エメリルは髪の毛のパサつきがひどい時に効果的?原因は?

『髪の毛のパサつきがひどくて悩んでいます。』





髪の毛のパサつきにはトリートメントがいいって聞いているのもあって、いろいろなトリートメントも使ってみているのですが一向になおりませんでした。


そのままでは、どんどんひどくなりそうで、実際うねりと広がりにも悩み始めていました。





そんなとき、パサつきの原因をいろいろと調べると、『食生活の乱れ』から、『紫外線の影響』、『ドライヤーの熱』といったように多岐に原因があるようでした。


1.食生活改善


というわけで、私の場合、髪の毛のパサつき改善のために、まずは食生活改善とおもい、外食中心で減っていた野菜を取るようにし始めました。





髪の毛はケラチンでできていて、ケラチンとは髪の毛だけでなく爪やお肌の一部も形作る重要な成分で、18種類ものアミノ酸が結合してできたたんぱく質となっています。


この18種類のアミノ酸を意識するためにもいろいろ食事もバランスよくと考えていましたが、数か月意識したものの私の髪の毛のパサつきは改善されませんでした。


2.紫外線対策


こちらは、そもそもがお肌のために紫外線防止のために日焼け止めは欠かせなかったのですが、髪の毛にも影響を与えないように、日傘や帽子をかぶるようにし始めました。





ただ、これもそもそも紫外線防止は意識していたこともあり、帽子を多めに被るようになったからといって、私の髪の毛のパサつきはそれほど変わりませんでした。


3.ドライヤーの熱


そこで、最後に気をつけはじめたのがドライヤーの熱。均等にしかもそれなりの時間をかけていたので、温度をあげすぎていることはないと思っていましたが、髪質によっては、温風と冷風を交互に使うといいという情報も得たので、いままではつかっていなかった冷風も取り入れてみました。





これは若干効果があったような気がします。



冷風って、キューティクルをとじる性質があるそうです。私は知らなかったのですが、濡れた髪の毛は髪の毛の表面を覆っているキューティクルが開いている状態で、とても傷つきやすい状態なのです。


そして、通常だとドライヤーの熱が冷めていくにしたがってキューティクルが閉じていくのです。


こうした性質があるので、途中で冷風をあてるとキューティクルがキュッと閉じて髪にツヤがでて、まとまります。


プラスアルファでエルカラクトン


温風と冷風でキューティクルがキュっと閉じてツヤがでて髪の毛がまとまるのがわかったのですが、さらに私の髪の毛のパサつきを少なくしてくれたのが、エルカラクトン





このエルカラクトンはドライヤーの熱で髪の毛と結合して髪の毛のうるおいをアップしてくれます。そしてパサつきも減少してくれます。


実際、エルカラクトン配合のヘアオイル使用で200%髪の毛の水分量もアップするので、冷風ドライヤーとの併用でより、髪の毛のパサつき防止につながります♪




↓↓とにかくエルカラクトンの詳細をみてみる?↓↓


 

サイトマップ